スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「長沼フートピア公園キャンプ場」到着♪で、いきなりイラっと!!さらにイラっと!!!からの、呆れたわ!!!

雨の中、食材を買ってキャンプ場に♪

向かうは「長沼フートピア公園キャンプ場」。

キャンプ場についても雨は止まず。。。

なので、カメラを出す気にもなれず画像は無し。

とりあえず、受付を済まそうと管理事務所へ。
ココで一発目のイラッ(--#

3ヶ月前に電話で予約した時には、隣同士で炊事棟の近くを2区画確保しておきます!って、張り切って言ってた管理人。

実際に受付に行って見ると「2番と8番で離れますよ。」

「はっ?」「離れますよ。じゃ、ねーよ!!(--#」
「自分らで言ったことに責任持てよ!!」

なーんて言ってたら、「1日目は隣同士で、2日目はじゃあ離れてください。」

プチっ!と来ますよねぇ!

で、あーだこーだ。

で、何とか隣同士で2区画を2泊確保!

から、料金の支払いでも問題が。。。
大人6人と小学生未満の子供が3人。って、言ってるにも関わらず、まともに9人分の入場料を取られそうになる。

1泊1人300円(小学生未満は無料)なので、うちらは6人×300円×2泊 = 3600円。
これに、オートサイトの料金3500円×2区画×2泊 = 14.000円。
合計17.600円。

なのに、

9人×300円×2泊 = 5400円。
オートサイトの料金と合わせて19.400円になります!!


って、「おいおい。いい加減にしろよなぁ(--;)」

と、気分を害しながらテントサイトへ移動。
指定された区画に言ってみると、なんとビックリ!!
テントサイトのど真ん中に動物?のウ○コがゴロっと落ちてるじゃないですか。
こりゃ、運がいいっ!!

って、ありえねーっ!!

しかも、草はボウボウ!!

管理がずさん過ぎて、来て早々ガッカリの連続。

更に、電源BOXの鍵すら渡されてねー(--;

更に更に、トイレは過去最悪の汚さ。

くもの巣、虫、汚れ。

掃除なんてしたことねーんじゃねーの?って、言うくらいの汚さ。


女子便も最悪だったようです。

便座なんて座りたくないくらい汚れが。。。

色々なキャンプ場を見てきたけど、本当にココ「長沼フートピア公園キャンプ場」は酷かったです。

ネットで調べて、評判は悪くなさそうだったのでココに決めたのに残念でした。

111mの長さのローラーすべり台は、子供達が楽しみにしてたのに所々壊れていたりゴミが散乱していたりで、これまた最悪でした。

近くの温泉施設「長沼温泉 ヴィーナスの湯」は少しぬるめの湯でしたが良かったですよ♪
これが、せめてもの救いだったね!



↑こんなのもキャンプ用品として買っておいてもいいかもね!!

スポンサーサイト

「厳美渓」で「郭公だんご」

「世嬉の一酒造」から「厳美渓」に向かうも雨は止まず~(--;

厳美渓に到着するも雨は止まず~(--;

DSC_2347 (400x600)

なので、少し早いけど厳美渓レストハウスにてお昼ご飯♪
メニューは。。。
まぁ、こんなもんだよね(^^;
私はレトルトみたいな焼き鳥丼を頂きましたw

な~んて、ご飯を食べてるうちに雨が上がったのでお目当ての「郭公だんご」を食べに行くことに♪
DSC_2338 (399x600)
↑分かる?
画像中央の上のほうに籠が(^^
あれに団子が乗ってきます♪
↓近くだとこんな感じ。
DSC_2343 (400x600)

YouTubeで「郭公だんご」って検索すると動画いっぱい出てきますよ(^^

籠を使って頼もうかと思ったんだけど、雨が上がった途端混みだしてきたので橋を渡ってお店で食べることに。
DSC_2355 (800x534)

先客はお婆ちゃんが二人。
広々と、そしてのんびりと団子を堪能できました

DSC_2383 (400x600)

出来立てなので柔らかくふっくらしていて美味しかったですよ~♪
あんこ、しょうゆ、ごまの三種を食べたんだけど、どれも美味かった~♪
だんごの画像が欲しかったんだけど子供達が手を出すのが早くて早くて、カメラを構える暇もありませんでしたw

で、こちらはのんびりゆったりと食べてましたが、向こうの人たちはというとこんな感じでした↓
115_20140729225559d90.jpg
みんな籠待ちww

食べるならお店でゆったりと食べたほうがいいですよ~!!

キャンプ初日の観光は厳美渓で終了。
このあとは買い物してキャンプ場を目指しました(^^

次回は「長沼フートピア公園キャンプ場」到着で、いきなりイラっと!!さらにイラっと!!!からの、呆れたわ!!!の巻。

「世嬉の一酒造」

世嬉の一酒造 株式会社
〒021-0885
岩手県一関市田村町5-42
お問い合せTEL:0191-21-1144

DSC_2325 (800x533)

3連休をフルに使ってキャンプしてきました♪
青森を朝の7時30分に出発して、第一目的地の「世嬉の一酒造」(^^

まずは、お目当てのお酒を♪
nigorisyushitu.jpg

キリッと辛口の中にほんのりと甘さが♪
辛口の甘酒?濃厚な味わいでGood!!です(^^

DSC_2329 (800x533)
↑コイツが持ってるのは地ビールかな?

いわて蔵ビール

ビールも買っときゃ良かったなぁ。。。
特に↓コレね!牡蠣の黒ビール(オイスタースタウト) !!
味が気になる~!!!

いわて蔵ビール 麦酒 牡蠣の黒ビール オイスタースタウト 330ml×6本組

DSC_2336 (800x533)

↑こいつらが覗き込んでる樽の中には金魚がいました♪
子供達は酒よりも金魚のほうが興味あったようですwって、当たり前かww

次回は、「厳美渓」で「郭公だんご」の巻。

プロフィール

陸奥えび

屋号:陸奥えび
ご質問・お問い合わせは
mutsuebi@yahoo.co.jp

・yahooオークション
・ビッダーズ

リンク
最新記事
月別アーカイブ



ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。